カルマ

国境を越えた分散型
個人間融資エコシステム

プロジェクト概要
カルマについて詳しく知る
「信頼」による経済
私たちのミッション:
高度な相互信頼によるグローバルなコミュニティを創造する
  • 起業家精神に
    対する強い衝動を
    生み出す。
    今日、中小企業は全体の法人の間で90%もの「労働力」を提供しています。 しかし、事業融資の90%は大企業だけに許されているのです。カルマが解決するのは、中小企業の資本へのアクセスです。
  • 国境を越えて資本を公平に分配する
    ある国では銀行金利がマイナス金利やゼロ金利であり、1%ほどの金利でお金を借りることができます。一方、3億人もの人々が ローンの金利が20~30%台の国で生活しています。
  • ユーザー間でダイレクトに資産をやり取りする機会を提供する
    カルマが提供するのは「場所」です。
    すべての参加者はこの「場」で直接やり取りをします。それぞれの参加者が自身の利益に従って行動をし、いくつもの関係が構築されていきます。
カルマとは?
グローバルな分散型ブロックチェーンプラットフォーム。人々と企業が互いにお金の貸し借りをする場を提供します。
インタビュー&ビデオ
カルマの特徴
10の主要なポイント
  • 分散型としての 役割

    カルマのエコシステムでは、誰もが 参加して誰もがプレイヤーになれます。 新しいメンバーを誘うこと、預託を 行うこと、取引、分析、スコアリング、 契約の査定、保証や保険、通貨のヘッジ、 弁護士など分野は多岐に渡ります。

    コミュニティメンバーの1人1人が 適切な行動に従って、利益と評判を 得ることが可能です。新たな投資家や 優良な借り手をコミュニティに 招いたり、高精度なスコアリングや 資産運用、分析、保証や保険 などを行います。

  • 分散型の 交換ルール

    カルマのエコシステムでは投資家は 直接、借り手にお金を貸します。 コミュニティメンバーは自らローンの 条件を選択することが可能です。 担保の有無、金利の有無、 支払い期限の設定 などを自由に選択できます。

    公開市場と多くの入札は成長を 加速させます。 参加者は参加者自身が 最良の選択を行い、エコシステムでの 関係を構築していきます。

  • 場所の影響を受けない 取引

    例えば、ラテンアメリカの 中小企業オーナーは銀行金利が マイナスであるスイスの投資家から 資金を調達することが可能です。

    数千のヘッジファンドと為替リスク の保証会社は「リスクを最小化」 するための方法を探り、 しのぎを削ることとなるでしょう。 弁護士は正しい電子契約書を提供して、 仲介業者は債権回収を提供します。

  • データとアプリ の分散化

    ブロックチェーン技術に従って カルマは1つだけのサーバーや プロバイダーに頼ることはありません。 カルマは安定したサービスを供給する ことが可能です。

    すべてのデータは分散化された ネットワーク上に安全に保管されます。 カルマのプラットフォーム自体も 分散化され、様々なサーバー上で 処理を実行します。

    誰もがカルマの委任ネットワークに アクセスすることができ、「代表者」に なる可能性があります。トークンを保有 したり、投票を行うことでトークンを 増やすことが可能です。(dPOS)

  • 豊富な種類の 担保

    仮想通貨や不動産がbitSharesの 技術を利用して担保になります。 すでにロシア、サウジアラビア、 ウクライナでAPIが稼働しており、 エリアは拡大します。 金地金やその他のデジタル化された 資産もDigix、ChronoBank,BankEX の技術を利用して、 担保として機能します。

    すべての債権は移転かつ分割 可能です。 ローンは法定通貨で借りる事が 可能です。銀行のAPIを利用して カルマ内で利用したローンも 銀行にて返済ができます。 十分な情報が集まった後に、 カルマトークン内でもローンの 発行が可能となります。 これは、現物交換のエコノミーに とって大きな一歩となります。

  • 完全な オートメーション

    カルマのエコシステム内では すべての取引は可能な限り自動化され、 労力を必要としません。 電子債権や抵当契約、抵当の譲渡、 集団訴訟、担保の登録と解除、 為替交換リスクの保証 などすべてが自動化されます。

    ローン承認までの期間は可能な限り 短くなり、借り手にとって 利用しやすい物となっています。 半自動の評価システム、大量の返済に 対するエスクローアカウント、 スマートコントラクトを使った 多数の投資家達への債権分割などが 容易に利用できます。

  • スマート 評価システム

    ビッグデータと人工知能による 自動化された評価システム。 ユーザーの過去の実績は自動で 集計され、スコア化されていきます。 例えば、オンラインショップ (Shopify, Etsy, Amazon, Ali, Spark等)を 運営している会社に対しては、 外部のAPIを利用してカルマが サイトの評価を行う事が可能です。 融資の基準となるアルゴリズムは 日々進化しています。

    社会的責任の評価。 もしある人が金融機関にて与信が 十分ではない場合、彼は融資を利用する ことはできません。 カルマでは、彼に評価を上げるための アドバイスを行い、適切な行動指針や お手本を供給することがあります。

  • 相互責任 (連帯責任)

    取引の参加者それぞれは 自身の資金と評判にコミットします。 私たちは連帯責任に基づいた 強いコミュニティを作ります。 もし、取引の義務を果たせば、 あなたのカルマ(業)は上がり、 義務を果たさないとカルマは下がります。

    またカルマは契約に携わる 人々のために変化します。 誰がエコシステムに借り手を 連れてきたか、誰がその人の 保証人になるか、誰がその人を プラス評価するか、などに応じて ランクが変動します。

  • ビジネス 開発

    ビジネスの発展に強力なツールと 成り得ます。商品やサービスの 提供者はビジネス成長のために 彼らの優良な顧客を投資家として エコシステムに呼び込む事が可能です。 本当に商品を愛している顧客は 資金の融資を行ってくれるはずです。

    カルマ自体は金融市場では ありません。カルマは製品を 世界中にプロモーションしたり、 新たなディストリビューターを 巻き込み、新たな市場に 参画する機会を創造します。

  • 先渡しに対する貸付け

    一般的には商品やサービスを 先に販売して、後日提供することが あります。 いわゆる「先渡し契約」です。 例えば、受け渡しまでの期間が 長期に渡る建設業者や、 収穫までに時間のかかる農業者、 航空券やツアーの事前販売などです。 彼らは「つなぎ融資」として 資金調達を行うことが可能です。

    投資家にとっての利益: ディスカウントを受けたり トークンを第三者に売却すること によって利益を得られます。 事業者にとっての利益: すぐに資金を受け取れます。 キャッシュの回転率が高くなることや、 自身の商品やサービスを広告すること が可能になり、自身のサービスや 商品での支払いも可能です。

    これはスイスの地域経済「WIR」のように 物々交換経済圏にとっての礎となります。

運営チーム
10~15年間に渡るファイナンスとIT分野での経験。経験豊富なメンバーがプロジェクトを運営しています。
  • george
    George Goognin
    創始者、エバンジェリスト
    数理経済学の分野にて博士号取得。ロシア 議会にてブロックチェーン専門家会議の副議長 を務める。2002年からITでのキャリアを積み、2008年に最初のIT企業を創業。WEBインテグレーションにおいてロシア国内 TOP3の企業ADV社にて最高執行責任者を 勤める。顧客には、MOEX,VTB,X5Retail,
Apple, Samsung, LEGO,NIKEなど。 オンラインビジネススクールRIKの共同創始者。 1000人以上の生徒が彼の下で学ぶ。
    Facebook
  • laptev
    Artem Laptev
    創始者、インベストメントディレクター
    2010年より中小企業に対するプライベート 個人間融資業務に従事。 確立した与信審査の評価システムを構築し、 結果を出す。金融市場にて10年以上の ポートフォリオマネジメント経験: TroikaDialog, Sberbank, Ancor Invest社等。 国際CFA協会認定証券アナリスト。
    Facebook
  • Boesing
    Ronny Boesing
    パートナー、デンマーク
    世界初の分散型取引所Openledger、 OBITSの創始者。 多数の中国系ファンドや取引所との公式 提携。パートナーのDan Larimerと 共にGrapheneとBitsharesのエコシステム を開発。 OpenledgerはICOの市場でも 重要な役割を果たしている。
    CoinTelegraph
  • shlemov
    Michael Shlemov
    メンター
    UBSアナリティクス部門事務局長。 ファイナンス部門での10年以上の経験。ドイツ銀行にてVTB社のIPOに従事。 2008年にMOEXにてIPO。ロシア内にて 何度も優良業界精通者として認識されている。 (機関投資家)Extelロシアによって 金融部門にてTop3のアナリストと格付け。
  • tomoaki
    Tomoaki Sato
    アドバイザー、スターベース、日本
    ブロックチェーン開発者であり、スター ベースプロジェクトの創始者。 ビットコインスイスとの協力により、 世界中の革新的なスタートアップの 資金調達を可能にするプラットフォームを運営。以前は、「islamap(イスラム教徒でも食べられる 料理を提供する飲食店を探せる地図サービス)」 の開発に尽力を注ぐ。
    Linkedin
  • stephane
    Stephane Konan
    アドバイザー
    アフリカ外務省にて、サイバー犯罪調査、 フォレンジック分析(サイバー犯罪に対する 法的対応の証拠固め)、個人や団体の保護 などの陣頭指揮を執る。 国際情報活動コミュニティとの公式な 提携を取り結ぶ。アフリカ大陸にて 国土安全保障のカンファレンスを興し、 運営する。
    Linkedin
  • Svinarchuk
    Dan Svinarchuk
    フィンテックアドバイザー
    ソフトウェアエンジニア、C言語 デベロッパー。ITインフラ設計者。 高負荷、並列計算の卓越したエキスパート。 マーケット分析専門家。
    Facebook
  • Itireleng
    Alakanani Itireleng
    パートナー、アフリカ
    Humaniq社広報ディレクター。 アフリカにてSatoshiCentreを運営。 子供達に教育プログラムを提供している。 彼女は2012年にビットコインを始め、 国際的なインフルエンサーとなる。ヨーロッパ、アジア、アフリカで カンファレンスに登壇した経験を持つ。
    Twitter
  • Rustem Zubairov
    コンサルティングパートナー
    Rustem氏はいわゆるBIG4の1つの会社 に勤務し、1つの部署にて指揮官を務める。 暗号通貨界の発展に寄与するプロジェクト に参加する。 カザフスタンでの暗号通貨の適法化や ロシア国内でS7航空とアルファ銀行間の ブロックチェーンベース会社間取引の締結に 従事する。これはブロックチェーンベースの 初の取引である。
    LinkedIn
  • chinyaev
    Alex Chinyaev
    ビジネスパートナー、イギリス
    GLファイナンシャルグループにて部長補佐。資産家のファミリーオフィスにて資産運用の 専門家。Citi bank、PWC Lodonにて経歴を積む。 15年以上の投資経験。英国にて資産運用IMC 資格を保有。
    LinkedIn
  • asare
    Philip Agyei Asare
    パートナー、ガーナ
    アフリカにてビットコインの普及に貢献した 中心的人物。いくつものブロックチェーン プロジェクトを興す。(Pak Universal Services, Dream Bitcoin Foundation and BTC Ghana) 自由主義者である彼は、ガーナそしてアフリカ をブロックチェーンの技術の普及により繁栄 させる活動をしている。
    CoinTelegraph
  • Schnellereich
    Dima Schnellereich
    ブロックチェーンアドバイザー
    ガバメント・リレーションズ、B2Bセールス、 マーケティング、パートナーシップ・ ネットワークのエキスパート。 ビジネスロビイスト。 20以上のITスタートアップをゼロから市場に 送り出すことに携わる。 eコマース、P2Pサービス位置情報サービス、 ソーシャルネットワークなど。 プーチン政権の元アドバイザー。
    Facebook
  • bah
    Thierno Madiou Bah
    パートナー、シエラレオネ、アフリカ
    電気通信エンジニア、若手起業家。 ブロックチェーン技術に情熱をささげる。 シエラレオネビットコインネットワークの CTO&共同創始者。アフリカの中小企業の プロモーションのためのオンラインマーケ ティングプラットフォームOnlinepromoの 創始者。
    Facebook
  • kornilov
    Tarlan Kornilov
    ローパートナー、キプロス
    Eliteコンサルティング法律事務所創業者。 キャピタルヘッジ、国際間商取引、国際間 企業提携&共同の編成を得意とする。 ケンブリッジ大学にて修士号取得(戦略的 交渉)。Yale SOMにて免許取得。
    Linkedin
  • myshinsky
    Yuri Myshinsky
    ファンド・リレイションシップ・ エグゼクティブ
    チュバシ共和国政府の元地域開発局長。インフラ、金融、ITプロジェクトに何百万 ドルもの資金調達の実績を持つ。 ビジネスコンサルティング、フィンテック、 ファンド、対政府関係に15年間の経験。
    Facebook
  • boev
    Evgeny Boev
    ガバメント・リレーションズ パートナー
    ロシア産業企業化同盟・国際関係委員会にて 統括部長を務める。ロシア連邦中央銀行に 6年間勤め、違法送金の監視などの業務に 携わる。プロジェクトファイナンスと パブリックコミュニケーションにおいて 10年以上の対政府関係の経験。
    Facebook
  • denisov
    Sergey Denisov
    最高開発責任者
    米国にてフードテック、AI、ロジスティクス アニメ、小売業を含む12の会社と スタートアップを共同設立した経験を持つ。 これらのスタートアップの中には シリコンバレーにて資金提供を 受けた会社もある。米国にてロシア語を話せる 活動的なリーダーとして知られている。
    Facebook
  • onotole
    Onotole Vassermane
    グラフィンラボ
    世界初のブロックチェーンCTO。 人々は、彼は1人で活動しておらず、 分散型ブロックチェーン開発のクラスタ だと言う。 いくつかのグラフィンベースの プロジェクトに参画。 Rudex(仮想通貨取引所)、Peerplays(賭け)、 Golos(ソーシャルネットワーク)等。
    GitHub
メディア掲載
世界的規模の個人間協力。その考えは 金利の低い国の人達に投資の機会を与える。 金利の高い国の事業家に対し融資を行うという機会だ。
参加者が豊富な関係を築けるエコシステムだ。 それは質屋での短期融資から、無担保ローンに至るまで バラエティに富んでいる。
モルガン・スタンレーによると、アメリカとEUでの個人間融資の市場は 毎年100%以上成長している。 中小企業の与信枠は2兆ドル以上も足りていないのだ。
カルマからの最新情報を受け取る
上記のフォームに登録することで発生する義務は何らありません。 カルマはあなたをメーリングリストへ登録します。